名古屋税理士事務所愛知県名古屋市名古屋駅前) 石田昌宏(税理士
名古屋の税理士(名古屋税理士会所属)石田昌宏 名古屋の税理士:石田昌宏(税理士・公認会計士)
名古屋の税理士トップ会計事務所総合サイト

名古屋の税理士(公認会計士)による情報コラム 2013年12月分

<名古屋の税理士による今月のトピック>

●変化を受け入れるために

 業績が悪化し赤字体質から脱却できない会社のコンサルティングをすると、ほとんど例外なく、社長が変化に弱いと感じます。
 今までの行動を変えられない、変えることを決断できないケースばかりです。

 そういう私自身も、何年か前と比較すると、変化を積極的に受け入れられなくなっています。
 現状に大きな問題がある訳ではないので、現状維持も悪くないと思うのですが、しかし、変化をしようとする意欲が減少していることは、非常に問題だと感じています。

 という反省から、最近スマフォをアンドロイドからアイフォンに変えてみました。
 パソコンも敢えて、ウインドウズ8のタッチパネル対応版を導入してみました。
 現状では不慣れな操作性に苛立ってしまい、正直いって前の方がよかったと不満ばかり感じます。
 しかし、改めて考えると、よくなった点には大して満足を感じないで、悪くなった点ばかりを気にしてしまう自分に問題があると気がつきました。

 変化することは、よいことばかりでなく、部分的にはマイナスになることがセットなのでしょう。
 そのマイナス面に対して強い拒否反応を持ってしまい、変化を避けていると、変化することで得られるもっと大きなメリットを得られずに終わってしまいます。
 拒否反応を抑えられるだけの向上心や好奇心を、もっと大切にすることが必要だと感じています。



<石田 公認会計士・税理士(名古屋)による今月のコラム>

●自己管理

 大きな成功体験があったり、現状に満足していたりすると、気が付かないうちに変化への拒否反応が強くなっていくのでしょう。
 年齢を重ねることでも、同じく強くなってしまうように思います。
 しかし、今のように環境変化が早く、また競争の厳しい社会においては、変化を受け入れられなくなることは、非常に危険です。

 そういう自分自身も、変化に弱くなっていることを痛感しています。
 会計事務所の仕事として、各種アドバイスをしていくために、自分が出来ていないことをアドバイスしなくても済むよう、キチンと自己管理しなければと思います。



  名古屋の税理士による今月のトピック&コラム  ← 最新版はこちらをクリック



当サイトの内容は著作権法により保護されております。
Copyright© 2013, 名古屋の税理士 石田昌宏 . All Rights Reserved.