名古屋税理士事務所愛知県名古屋市名古屋駅前) 石田昌宏(税理士
石田税理士事務所(名古屋税理士会所属) 石田昌宏(税理士・公認会計士)
税理士事務所(名古屋)トップ会計事務所総合サイト

名古屋の税理士・公認会計士による情報コラム 2007年5月分

<石田 公認会計士・税理士(名古屋)による今月のトピック>

●「ごますり」について

 当事務所ではスタッフが毎月1回ブログを書いているとともに、その一部を編集・印刷して、関与先様に配布しております。スタッフにとっての自己PRの場、自分を見つめ直す機会、関与先様との距離を縮めるツール等になればいいかと思って続けております。実際にいい影響があるように感じています。

 先般、関与先にて、所長である私を意識してブログを書いているように思えるスタッフがいるとのご指摘をいただきました。(ご指摘ありがとうございます。)
 上司である私によく思われるようにブログを書くということは、本来の趣旨から外れており、好ましくないと思います。
が、私はそれに全く気が付いていませんでした。
 そういわれてブログを読み返してみても、その指摘が私にはピンとこない現状です。

 以前に本で読んだことがあるのですが、ごますりが得意な人は、気が付かれないようにごまをする能力があるため、上司がどう頑張っても気が付くことができない、ごますりを見抜くには、上司からの人事評価だけではなく、同僚や部下からの評価も取り入れることが不可欠、というのが経営学上では定説のようです。

 スタッフが私に対して、ごまをする意志があったか否かはともかく、少なくとも関与先様にそのような印象を与えたという事実は、スタッフ一同、認識しておく必要があると感じました。



●平成19年度の税制改正について

 今年度の税制改正で影響を受けやすい主なものとしては、@資本金1億円以下の同族会社に対する留保金課税が廃止されたこと、A残存価額が1円になるまで減価償却ができるようになったことがあります。その他、気にあること等があれば、お気軽に当事務所までご確認ください。




<石田 公認会計士・税理士(名古屋)による今月のコラム>

 当事務所のスタッフは、毎月下旬にブログの原稿を持ち寄って、内容を検討するための会議を行っています。
スタッフが互いに「ダメ出し」することに慣れるように、はじめた会議です。
 スタッフだけで会議をする機会も大切と思い、私はほとんど出席しないようにしています。
 まだ会議としての充実度は高くないので、勉強にはならないでしょうが、よろしければ、冷やかしに来ませんか?
 当事務所にいらっしゃったことがない関与先様は、事務所視察も兼ねてお気軽にお越しください。




  石田 税理士・公認会計士による今月のトピック&コラム  ← 最新版はこちらをクリック



  毎月の最新ニュースおよびコラムは、FAXにて無料提供いたしております。
   ご希望の方は、こちら をクリックして下さい。

当サイトの内容は著作権法により保護されております。
Copyright© 2008, 税理士 石田昌宏 . All Rights Reserved.