名古屋公認会計士・税理士事務所 所長:石田昌宏(公認会計士税理士
名古屋の石田会計事務所、税理士事務所
会計事務所TOP

石田会計事務所 所長(公認会計士、税理士)の略歴

 S43.05  公務員の次男として名古屋市千種区に生まれる
   父の転勤で岐阜県高山市へ引越(高山市立高山幼稚園へ)
   父の転勤で愛知県丹羽郡扶桑町へ引越
    高雄保育園→高雄小学校→扶桑中学校(卓球部所属)
    2年生からは新設校の扶桑北中学校へ
    愛知県立千種高等学校へは1時間半かけて電車通学(ラグビー部所属)
 S62.04  早稲田大学理工学部工業経営学科(現:経営システム工学科)へ現役合格
    杉並区の4畳半に下宿し、一日千円程度の生活費で夢の一人暮しを開始
    テニス、ヨットサークルに所属、2年の夏にはアメリカ(LA)で3週間のホームステー
    3年の夏から公認会計士の受験勉強を開始
 H03.03  大野研究室にて卒論「多角化のコストシナジー効果について」を完成させ無事卒業
 H03.07  公認会計士第二次試験を受験(TAC直前答錬で全国14位/申込2742人中)
 H03.08  資格の学校TACに公認会計士受験コースの専任講師として就職
 H03.10  公認会計士第二次試験に合格
 H04.08  PriceWaterhouse青山監査法人(東京事務所)に入所
 H07.05  イタリア、フランス、スペイン、イギリスを一人旅(総経費45万円/60日)
 H07.09  公認会計士辻会計事務所(現:辻本郷税理士法人)に入所
 H09.03  「財務分析をする前に読む本」(ビジネス教育出版社)を執筆
 H09.07  税務署を退官した父と二人でマンションの1室にて会計事務所をはじめる
 H10.03  石田会計事務所のホームページ開設
 H10.11  結婚して名古屋市名東区(四軒家)でアパート暮らし
 H11.11  名古屋市内のマンションに引越
 H12.02  アイチ士業ネットワークを立ち上げる
 H12.04  大蔵省東海財務局にて金融証券検査官の職を拝命(会計事務所は父に任せる)
 H13.01  長男誕生
 H15.04  長女誕生
 H15.06  公認会計士石田会計事務所として独立、コンサル業務に特化
 H15.12  株式会社タクミコンサルティングを立ち上げ取締役に就任
 H16.01  父の会計事務所についても業務を引継ぐ
 H16.06  愛知県中小企業再生支援協議会 登録専門家に就任
 H17.05  会計事務所を名古屋駅近くのオフィスビルに移転
 H17.10  二男誕生
 H17.11  株式会社タクミコンサルティングの代表取締役に就任
 H27.01  税理士法人 名古屋石田会計事務所に法人成り  (現在に至る)
 講演実績
 (テーマ)
 公認会計士協会東海会(税効果会計)、名古屋税理士会再生研究会(再生実務)
 愛知学院大学非常勤講師(コンサルティング)、東海財務局(経営支援、財務分析)
 愛知県商工会連合会、名古屋商工会議所(財務分析、コンサルティング実務)
 銀行、信用金庫、生命保険会社(財務分析、経営改善支援、会社法 他)
 経営者交流会(いま必要な経営戦略、人事戦略、財務戦略、節税対策)   他
 執筆取材
 執筆:書籍「融資力トレーニングブック粉飾決算の見分け方」(ビジネス教育出版社)
        「財務分析をする前に読む本」(同上)
     通信教育テキスト「決算書の分析的見方・読み方コース」(同上)
     税務通信(税務研究会)、税理(ぎょうせい)             他
 取材:速報税理(ぎょうせい)、ニッキン(日本金融通信社)   他
  ※ 所長のメールアドレス(直通)は ishida@i-press.jp です。


略歴書(エクセル版)