名古屋会計事務所です。(愛知県名古屋市名古屋駅前) 会計事務所 所長:石田昌宏(公認会計士税理士
名古屋の石田会計事務所、税理士事務所 名古屋の石田会計事務所、税理士事務所
会計事務所TOP名古屋の税理士事務所よりお問い合わせ

同業者から見た、よい会計事務所・税理士の選び方

トップ>税理士事務所、会計事務所の選び方
 私は、大手会計事務所で勤務の後、営業が下手な若手税理士として苦しい時代を経て、
現在は中規模(の中では小規模)な会計事務所を経営しています。

 銀行検査の経験等から、他の税理士先生が作成された決算書等を数多く見ております。

 私から見た税理士の実情や、よい会計事務所の条件などをお話しさせていただきます。

 よろしければ、こちらもご覧ください→ よい会計事務所・税理士の選び方2(裏事情?)



 @ どのような種類の税理士がいるのですか?
 A 税理士とは何をしてくれる人ですか?
 B 何を基準に選ぶといいですか?
 C 税理士の報酬金額について
 D 税理士の年齢について
 E 税理士事務所の規模について
 F 税理士の得意分野について
 G 公認会計士と税理士の違いは何ですか?
 H 顧問会計事務所は途中で変更できますか?



G 公認会計士と税理士の違いは何ですか?

 公認会計士とは基本的には会計監査を行うための資格ですので、監査法人で上場企業の監査等を行っている人が多いのですが、会計事務所を開業している公認会計士の場合は、基本的に税理士と同じ業務を行っています。
(公認会計士の場合、登録申請をすると無試験で税理士になることが可能です。)

 公認会計士の場合、受験科目が会社法や経営学、経済学など幅広く、受験免除等による資格取得者も極めて少ないこと、監査法人での経験がある人が多いこと等から、一般的には経営に対して広い視野に立ったアドバイスが可能といわれているようです。
 かといって、特に敷居が高いということはないと思われます




        同業者から見た、よい会計事務所・税理士の選び方     次のページへ


当サイトの内容は著作権法により保護されております。
Copyright© 2013, 公認会計士・税理士(名古屋税理士会所属) 石田会計事務所 . All Rights Reserved.