名古屋会計事務所です。(愛知県名古屋市名古屋駅前) 会計事務所 所長:石田昌宏(公認会計士税理士
名古屋の石田会計事務所、税理士事務所 名古屋の石田会計事務所、税理士事務所
会計事務所TOP名古屋の税理士事務所よりお問い合わせ

同業者から見た、よい会計事務所・税理士の選び方

トップ>税理士事務所、会計事務所の選び方
 私は、大手会計事務所で勤務の後、営業が下手な若手税理士として苦しい時代を経て、
現在は中規模(の中では小規模)な会計事務所を経営しています。

 銀行検査の経験等から、他の税理士先生が作成された決算書等を数多く見ております。

 私から見た税理士の実情や、よい会計事務所の条件などをお話しさせていただきます。

 よろしければ、こちらもご覧ください→ よい会計事務所・税理士の選び方2(裏事情?)



 @ どのような種類の税理士がいるのですか?
 A 税理士とは何をしてくれる人ですか?
 B 何を基準に選ぶといいですか?
 C 税理士の報酬金額について
 D 税理士の年齢について
 E 税理士事務所の規模について
 F 税理士の得意分野について
 G 公認会計士と税理士の違いは何ですか?
 H 顧問会計事務所は途中で変更できますか?



D 税理士の年齢について

 税務の問題は多岐にわたります。
 税金が安くなったと思ったら医療費免除の恩恵が受けられなくなったなど、多くのことを知らないと誤ったアドバイスをしてしまう面があります。
 年齢が若すぎると、経験不足により知らないことが少なくないように思います。
 かといって、ITの進化のみならず、昨今の会計制度や税法の改正は異常なスピードで変化しているため、かなりの勉強量を維持しないと改正に十分対応できない面があります。
 そういった意味では高齢の税理士が今のスピードについて行くには難しい部分があると思います。
 私自身もキャッチアップに四苦八苦しています。
 一概に年齢とは関係なく、所長や担当者の組み合わせとして、今の流れに対応したサービスが継続できそうな会計事務所を選ばれた方が良いと思います。




        同業者から見た、よい会計事務所・税理士の選び方     次のページへ


当サイトの内容は著作権法により保護されております。
Copyright© 2013, 公認会計士・税理士(名古屋税理士会所属) 石田会計事務所 . All Rights Reserved.